中秋の名月

WordPress をダッシュボードから更新する際の挙動

この記事を読むのに必要な時間は約 1

WordPress をダッシュボードから更新する機会が多いでしょう。この時の挙動ですが、自動更新中のメッセージからも想像できるでしょうが WordPress の更新時の基本としてフローを理解しておきましょう。

  1. WordPress をメンテナンスモードに変更( WordPress インストールディレクトリに .maintenance を設置)
  2. 公式リポジトリから最新版の zip ファイルを /wp-content/upgrade/ にダウンロード
  3. ダウンロードされた zip ファイルを解凍
  4. 現状のファイルに上書き(コピー)
  5. メンテナンスモードを終了( .maintenance を削除)
    となります。

共用サーバーなど他の契約者とマシンのリソース( CPU とかメモリ)を共有している場合など、2.  3.  4.  の挙動に影響を及ぼします(リソース不足)。

当然、うまくいくときもあれば、他の契約者がリソースを使っていれば同じサーバーでも失敗する確率は高くなります。

作業開始前にバックアップを取るのはもちろんなのですが(更新の画面にそういう文章出ますよね?)、万が一に備え (S)FTP でのファイルアップロード(最新版ファイルのアップロードや失敗したときの復旧)には備えてください。

Follow me

MQ

ローカルのケーブル放送局で音楽番組編成と、番組作成を担当。必要とあれば音響の確認に工事スタッフと一緒に店舗まわりもしました。その際、地域の音楽愛好家と交流。老舗レコードショップから通販サイトを手伝ってほしいと参加したのが WordPress サイト作りの足がかりとなりました。
Follow me

More from my site